10分で変わる人生

f:id:bikikansin:20170714192942j:plain

机に向かうことだけが学びじゃないんです。

人は学ぶために、毎日毎日多くのことを経験している、と僕は思っています。


なので、学ぶ意欲のある方々は、日常の何気ないことからも学びます。

学ぶ時間が、勉強する時間が、自分にはありません!

と言う方もいるようですが、そういう人は、テレビを見る時間や、YouTubeを見る時間はあったりするんですね。


1日10分の自由時間もない!

と言う方はほとんどいないと思います。


通勤しているのならば、通勤中にも勉強することはできますし、昼休みの10分を使い読書することもできます。

昼寝することも大切ですが、たとえば1日10分だけでも読書をする習慣があれば、1か月2ヶ月…と積もることによって、かなりの知識に差が生まれてきます。


無知であることは恐ろしいことだな、と僕は思っているので、学ぶ習慣が身につきました。

たとえ、数分だけでもいいんです。


仕事して疲れた~

テレビをなんとなくつけて、眠くなって寝る。

それを積み重ねた先に、どんな自分がありますか?

ということを想像してほしいんです。


お金をバリバリ稼いで、モテモテの人生を送っている姿を想像できる方は皆無だと思います。

それをしても、自分の身にならないことを趣味と呼びます。


まあ、娯楽の1種ですね。

娯楽も人生には大切な要素であることは僕も感じているのですが、娯楽に浸かり、そこから抜けられなくなると、まさに浦島太郎状態になり、自分だけが取り残されます。


もちろん、それで幸せを感じる方もいますが、多くの人はもっと向上したい、今の自分の儘じゃ嫌だ、変わりたい、そうおもっているんです。


というよりも、僕のブログを読む方は、そういう意識レベルの高い方が多いと思っています。

仕事のスキルを磨くのも、素晴らしいことですが、人生は仕事だけじゃないし、他にも磨かないといけないことは山ほどあります。


自分の得意な分野では、先生と呼ばれても、苦手な分野では生徒になるんです。


常に学ぶことを忘れないこと。


これは、僕自身にも言い聞かせていることなんです。


学ぶことをしなくなった時点で、人間卒業しようと(笑)


学ぶって、活字を読むってことではありませんからね。

読んで自分が何を感じ、それを日常生活にどう応用し、実践していくかです。


学ぶ目的はさらなる豊かさを得るためなんです。

経済的にも精神的にも。


どんな環境にいようが、人は学ぶことができます。

そのために僕らには頭がついているんです。


昨日の自分よりも今日の自分。

今日の自分よりも明日の自分。

少しずつでいいからお互い成長していきましょう。


それが、きっと楽しい人生に繋がりますから!


今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました(*'ω'*)