ちょっぴりエッチな成功哲学

疲れたあなたの心を解きほぐす癒し系ブログ

目的は決めない方が良い

f:id:bikikansin:20170712202433j:plain

旅行好きな方は多いと思います。

普段では経験できないようなことを経験できるので、脳にとってもすごく刺激になることが多く、日頃の疲れを癒す効果もあると言われています。


1人旅もいいですし、友人や、家族、異性との旅行も楽しいものです。

ですが、せっかくの楽しい旅行も、一歩間違えるとイヤな思い出しかない旅行になってしまうことがあります。


たとえば、旅行する際はある程度の計画を立ててから行く人がほとんどです。

○○に行こう!

そこから具体的にプランを立てていきます。


目的地を決めて、目的地で何をするのかを決めるんですね。


そこで、まず目的地に着くまでに、時間を決めることになるんです。

そして、その時間通りに事が運ばないことが、旅行中に発生することがあります。


これは旅行に限った話ではありません。


時間通りに行かないと、様々な不都合が出てきます。

そして、時間通りにいかなかったことへ対する非難を多くの人はします。


○○のせいで時間に遅れた!

だから私はこうした方がいいと思ったのに…


もう、失った時間を元に戻す術は、世界最高の科学者であろうとできないことです。

なのに、それをいつまでも非難し、批判し、文句を言い続ける。


そうすると、せっかくの楽しい旅行も険悪なムードになり、楽しめなくなります。

早く終わらないかな、とさえ思ってしまう最悪の旅行になってしまうんです。


旅行の本来の目的は、目的地にいくことなのは間違いないのですが、本当の目的は楽しむことにあります。

時間通りに上手くいかないこともあるんです。


決められたように、事が運ばないこともあります。


これは、人生全般に共通していること。


その時、あなたはどんな対応をするのか?

それを神様は見ている、と僕は思っていますので、イライラしても仕方ないし、逆にこの状況を楽しむ方法もあるんじゃないかと考えることもできます。


プランが思い通りに運ばないくらいでイライラしていたら、この先の人生ずっとイライラする人生を送ることになっちゃうんです。


また、ひとり旅ならまだしも、相手がいるのであれば、相手にもイヤな思いを与えてしまうことになります。

この旅行本当に楽しかった!

また、一緒に旅行したいね!

そう思ってもらえる旅行にするためには、トラブルに対する臨機応変さが大切になってきます。


カチカチの計画人間だと、臨機応変な対応がとれなくなるので、パニックになってしまいます。


頭ではたとえパニックになろうと、それを相手に分かるように表現したらいけないんです。

相手までもパニックになってしまったら、最悪の展開になってしまいますからね。


ケンカするために、その旅行したわけではないでしょう?

一緒に楽しい思い出を作るのが目的ならば、余裕のある行動を相手に見せてあげてください。

安心を与えてあげてください。