1日でマッチョになる?

f:id:bikikansin:20170711173807j:plain

筋肉はどんなハードなトレーニングをしようが、1日で筋肉モリモリのマッチョになる、なんてことはありません。

毎日の積み重ねで徐々に鍛えられていくんですね。

「ローマは1日にして成らず」

と、昔から言われているように、早急に結果を求める行為や考え方が、おかしいんですね。


ですが、人はとにかく焦る生き物です。

すぐに効果が出ないと、今までの自分の行為は無駄である、と結論づけてしまうんです。


ただ単に継続するだけでは、あまり意味がないのですが、結果を元に改善を繰り返すのであれば、継続する行為は、とても意味のある行為になります。


多くの人は、頑張ればいつか報われる日が来ると思い、辛い現状に耐えていますが、頑張れば頑張るほど、幸せは逃げていくんです。

歯を食いしばり、頑張っても、労力の割にたいした結果は出ないものなんですね。


そういうところに、おいしい話が舞い込んでくると喜んで食いついてしまうんです。

そもそも、そんなおいしい情報が自分のところに来ることはほぼないんです。


美味しい情報というのは、楽して痩せるだの、1週間で視力が回復するだの、これを食べるだけでがんが治るだの、素人の私でも月収100万円稼げただの、とにかく甘い入り口で人を誘うんです。


そんなおいしい情報があったら、みんなが実践し、もっと多くの人に知れ渡っていても不思議ではありません。


もちろん、すべての情報を疑え、ということではないのですが、とにかくおいしい話が自分のところにきても、すぐに食いつくことのないようにしたいものです。

なぜ、自分のところにやってきたのか?

考える必要があります。


また、筋肉隆々の方を見て、その方が僕は普段何もしていないんですよ~

と言っていたからといってその言葉を鵜呑みにしてはいけないんです。


必ず筋肉がつくような行動をしています。

トレーニングをしていたり、プロテインを摂っていたり。

普段の生活習慣にまでなっているから、その人にとっては特別なことじゃないんです。


だから、とくに何もしていない、という答えになるんですね。


それを聞いた素人が、何もしなくても筋肉モリモリになるんだと信じてはいけないんです。

こういう類の話って結構多いんです。


冷静に考えればすぐに分かるようなことなんですね。


結果が出る人というのは、本人が意識しているしていないに関わらず、必ず結果の出るような行動をしている、ということなんです。


そして本人は習慣になっている。


だからこそ、本人が何もしていないと言ったら、もう一歩進んだ質問をしないといけません。

その人の習慣を尋ねるんです。


すると、ああ、自分にはない習慣だな、ということが分かることもあります。

これを毎日、これだけすれば、当然の結果だよね、と納得することもあります。


表面的な結果だけにとらわれずに、このような結果になった背景には何が隠されているのか?

自分なりに導く行為こそ、自分の望む結果を手に入れるためには必要不可欠なことなんですね。


今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました(*'ω'*)