ちょっぴりエッチな成功哲学

疲れたあなたの心を解きほぐす癒し系ブログ

仕事ができる人できない人の違い

f:id:bikikansin:20170626161852j:plain

時間を戻すことはどんなお金持ちであろうができません。

僕たちは常に今、という時を与えられています。


それの積み重ねが人生であり、過去や未来をいつまでも考えながら生きることは、今という与えられた宝を自ら捨てているような行為に等しいんです。


人生楽しくなる方法ないですか?

と、以前聞かれたことがあります。


もちろん、方法がないわけではありません。


ですが、こういうタイプの方は僕の経験上、僕が何かを言っても、それを実行に移すことはありません。

それが難しいんです、とか、そんなことでたのしくなるわけない、と言います。

 


実際にそれをやっていないのにも関わらず、やらない理由を見つける天才であり、やる前から悲観的なことしか想像しません。

やる前から諦めるという習慣が長年の積み重ねでできているので、それをまずは改善する必要があります。

 


ちなみに、人生楽しくなる方法として、僕が話したことがあります。


それは特定の何かをするわけではありません。


誰でもやろうと思えば、今からでもすぐにできることです。

少し心がけるだけで、本当に人生は好転していきます。

 

実際にそれをしただけで、本当に人生が楽しくなったと言われたこともあるので、試してみる価値はあると思います。

もちろん、否定したい人はすればいいのですが、否定からは何も人生が良くなるようなことは生まれませんよ。


長くなりましたが、人生が楽しくなる方法として、僕がお話したことは、今よりもスピードを速くすることを心がけてみて下さいということです。


たとえば、仕事が5時で終わりなら、4時50分にすべてを終えるようにスピードを意識してみる。

いつも茶碗を洗うのに、10分かかるとしたら、8分で終わらせるようにしてみる。


同じことを毎日しているとしたら、それらを少しでも早く終わらせるようにスピードを早くすることを心がけるんです。

すると、脳の血流がドバっと放出されてよくなります。

 


時給だから、同じことをするならサボっていた方が得だと考えるサラリーマンもいるみたいですが、社長目線で考えると、そういうタイプは真っ先にリストラの対象になります。


実際、得すると考えているのは、本人だけで、周囲や世間は見ていないようで見ているものなんです。

誰もみていなくても、神さまが見ています。

これは信じる人と信じない人がいると思いますが…

 


バス停まで歩くスピードを少し早くしたり、日頃の行動を少しだけ早くすること、つまりスピードを早くすることを心がけるだけで、様々な特典があなたにやってきます。

これは、実際にやってみた方が僕が言うよりもいいでしょう。


ちなみに、僕はこのくらいの文章を20分で書き終えますが、10分でできないかとスピードを意識しています。

タイピングを練習してみたり、あらかじめ書く内容を決めたり、日常生活の中で、工夫する習慣が身につきます。

これが、実はミソなんですけどね。


また、スピードを意識することで、時間が生まれます。

その時間を自分の自由に使うことができるんです。


自由な時間が増えるのは、とても嬉しいことだと思いませんか?


今よりも少しだけでいいからスピードを意識してみて下さい。


早いものには需要があるのが、この世の仕組みでもあります。


歩きよりも自転車。

自転車よりも自動車。

自動車よりも電車。

電車よりも新幹線。

新幹線よりも飛行機。


これは、人にも当てはまるんですよ


早くぱっぱぱっぱと行動できる人は、多くのことをこなすので、周囲はとても助かるんです。


よかったら試してみて下さいね。


今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました(*'ω'*)