美輝感心日記

日常生活の哲学

自分にとっての幸せってなんだろう?

f:id:bikikansin:20170531200716j:plain

どういう人生を送ることが自分にとって幸せなのか?

 

答えはどの本にも書いてません。

 

ネットにも載ってません。

 

 

自分の中から答えを見つけるしかないんです。

 

 

よく、お金持ちになることを夢見る方がいますが、たいてい理由が明確でないことが9割です。

 

明確でない夢は、叶う確率はほぼゼロです。

 

なぜかというと、明確じゃないから。

 

 

本当にお金が欲しいのなら、その理由を明確にする必要があります。

 

そうしないと、途中で必ず挫折します。

 

 

ほとんどの人の場合、そこまでお金は必要でないと、薄々どこかで思っているんです。

 

また、人間には手にしていないものを手に入れることが幸せである、という教育をされてきています。

 

そのために、競争して勝ち続けるために、他人へ対する思いやりは捨てる方も出てきました。

 

 

自分でビジネスを行う方も増えているように思いますが、それは昔ほど起業することが難しくない、ということが考えられます。

 

インターネットの登場で、20代の若者が大金を手にすることも、珍しくなくなったんですね。

 

 

で、そういう人の存在を知ると、真面目に働く自分がバカらしく感じるようになるんです。

 

 

一生懸命に毎日毎日働いて、手にするのは雀の涙のような微々たる金額。

 

僕は、自分でビジネスを行うことは賛成派なのですが、それ以上に、今の自分を幸せと感じて生きることに重きを置いています。

 

 

ビジネスで成功しようが、失敗しようが、それに自分の幸せが左右されるようでは、ものすごいストレスを抱えながら生きることになるでしょう。

 

 

自分にとっての幸せはなんなのか?

 

1人1人違っていいんです。

 

 

誰かの答えを自分の答えだと思い込む必要はありません。

 

 

今の生活に満足しているならば、それを維持できるような考え方を身につければいいんです。

 

幸せは感じ方がみんな違うんです。

 

 

今日も最後まで読んで下さり

ありがとうございました(*'ω'*)