読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輝感心日記

日常生活の哲学

人生の目的を考えるよりも大切なこと

f:id:bikikansin:20170422220827j:plain

難しい顔をしている現代人の多くは、真面目なことで頭がいっぱいです。

 

道ゆく人に挨拶を忘れ、自分が先に行くことが当たり前となり、譲り合いの精神の欠片は失われています。

 

これが、日本の教育の結果だとしたら、ちょっとおかしいぞ?

 

と、疑問を持たないとなんです。

 

 

教育に関しては、僕はプロではありませんが、教育というのは、幸せになるため、さらには、相手を幸せにするために、学ぶことだと思うんです。

 

学問を悪用し、相手を騙したり、傷つけることじゃないんです。

 

 

なんでもそうなのですが、使い方を間違えると、すごく便利なものが凶器に変わることはよくある話です。

 

車もそう。

 

ちょっとくらいいいか。

 

そんな軽い気持ちから飲酒運転をしてしまう。

 

ここには、もし事故を起こしてしまったら、相手や自分の家族までも苦しめることになるという想像力はありません。

 

すべては、自分さえよければあとはどうなろうがいい。

 

そんな気持ちが心のどこかにあるから、そういうことができてしまうんです。

 

 

僕は、想像力を創造する力というのは、生きる上でかなり重要な力だとおもっているんです。

 

オナニーもすごい想像力を使えば楽しめますよね(笑)

 

まあ、余談かもしれませんが、相手の立場を想像せよ!

 

この言葉にすべては集約されます。

 

 

恋愛にしろ、ビジネスにしろ、すべては、相手の立場を想像する力が弱いと、自分の主観に頼ったことしかできません。

 

相手の好きなエサを与える。

 

 

自分が好きなエサを、相手も好きだと思ってしまうんですね。

 

これは、社会を知らないからなんです。

 

 

そして、社会を知るためには、様々なことを経験する必要があります。

 

一人で経験できることは限られているため、僕は読書することを勧めているんですね。

 

もちろん、テレビでも、映画でも、漫画でもいいのです。

 

 

ですが、ただ読むだけ、ただ見るだけではなんの力も身につきません。

 

そこから、自分は何を学んだのか?

 

 

読書感想文ではありませんが、気づきを教訓にするためにも、言葉にして表現することが大切なんです。

 

アウトプットですね。

 

 

日常生活でさえ、見方を変えれば学びの宝庫ですし、恋人とのデートも異性を学ぶ素晴らしい学びの場でもあるんです。

 

楽しむことを目的にするのも、いいでしょう。

 

 

ですが、楽しむためには、しっかりと学ぶことで、さらに楽しさは増すという法則があるんです。

 

知識があれば、そのことが面白くなります。

 

 

無目的のつまらない人生を送る人たちは、人生にはなんの意味があるのか?

 

すごく悲観的な方が多いと聞いたことがあります。

 

 

人生の目的を見つけることも大切かもしれませんが、考えても分からないことはこの世にはたくさんあるんです。

 

そんなことを考えている時間があるのなら、もっと目の前の相手に貢献することを考えた方が、ずっと人生は楽しくなります。

 

相手の笑顔を追いかけるんです。

 

 

僕は、人生の目的は幸せになることだと思っています。

 

そして、相手から喜ばれる人生、ありがとうを多く言ってもらえる人生を送りたいな、と思っているんです。

 

 

これも、ある日自然に浮かんだことではなく、読書を通し、自分なりに出した結論なんですね。

 

 

将来のことで不安がいっぱいだとメッセージをいただくこともあるのですが、みんな同じですからね。

 

不安なことは誰にでもあるんです

 

あなた一人だけじゃない。

 

 

でも、そんな時、温かく見守ってくれる、家族や仲間がいたら、乗り越えることができます。

 

信頼できる相手がいたら、もう無理なのかもしれない…

 

そういう絶望を希望に変えることもできるんですね。

 

 

そういう相手に巡り合うためには、もっと素直になって生きること

 

嫌われることを恐れて、思ってもないことを言う自分から卒業すること。

 

 

本当に好きな人と一緒になるために、全力で相手と向き合うこと

 

 

すべては、幸せという目的に辿り着くための過程です。

 

そして、感謝という学びを得るために、多くのことを経験します。