女子高生のパンツ理論

f:id:bikikansin:20170421185418j:plain

講座形式のブログも悪くないな、という自己満足をしましたので、今回は息抜きに異なる記事を書こうと思います。

 

後日、続きは更新していく予定ですので気になる方は是非読んでいただけると今後、何かの役に立つことがあるでしょう。

 

 

「真面目な人ってつまらないよねぇ~」

 

とある女子会での会話の1部です。

 

 

決して、盗み聞きしたわけではありません。

 

あまりにも、相手の声が大きいのか、僕の耳が良いのか、聞こえてしまった…

 

というだけの話です。

 

 

お酒の席は、楽しくが基本ですが、会社の飲み会というのは上司の愚痴、給料への不満が大部分を占める、というのりゆきデータがあります(笑)

 

人間は不満を言うことはあれど、感謝をわざわざ口に出して言う人は稀なんです。

 

どのくらい稀なのかというと、流れ星を連続3回見るくらい稀。

 

宝くじ、連続3回当選するくらい稀。

 

 

そのくらい感謝の気持ちで生きている人間は少なく、現状に対しほとんどの人々は不満や、心配事を抱えて生きています。

 

それが悪いことではないと思いますが、運勢を悪くするのは知っておいて損はないでしょう。

 

 

言うなら、運勢は悪くなるけど、いいや!と思う潔さが必要です。

 

 

話が脱線するのが、僕のブログの特徴の1つなのですが、無理やりこじつけることで有名です。

 

 

「真面目な人はつまらない」

 

これは、多くの人が心の片隅では感じていることですが、公にはなかなか言えないことなんです。

 

 

ですが、僕は真面目な人は好きです。

 

真面目だけの人が嫌いなだけです(笑)

 

 

仕事態度が不真面目な人よりも真面目な人の方がいいですね。

 

ただ、真面目すぎちゃうと、相手にもそれを要求しちゃうんですね

 

 

私はこんなにがんばっているのに、なんでアイツはサボっているんだ。

 

許せん!

 

 

真面目な人が陥る罠が、ココなんです。

 

許せないという想いが強いんです。

 

 

結果、病気になります。

 

 

そして、稼いで貯めたお金が治療費に消えていきます。

 

そして、さらに他人を恨むようになるんです。

 

 

そんな人生を送りたいと望む人はおそらくいないでしょう。

 

 

そしたら、どうすればいいんですか?

 

という流れになるんですね。

 

 

それに対する僕の考えはただ1つ。

 

 

「もっとやんちゃになれば?」

 

こんなことをしたら、嫌われると思うことを積極的に行なってみるんですね

 

 

そして実際に嫌われてもいいんです。

 

ああ、嫌われても別にたいしたことないんだな

 

ということが分かれば、もっと気楽に生きることができるんです。

 

 

 

真面目な人は、それはそれでいい性格なのですが、相手にも自分と同じことができて当たり前だということを、無意識に押し付けていないか考えてみることが大切です。

 

 

真面目でも好かれている人はたくさんいますし、面白い人もたくさんいます。

 

もっと視野を大きく広げて見ることです。

 

 

車を運転しながら、自転車に乗り通りがかる女子高生のパンツを見ようとしても、許すんですよ(笑)

 

 

自分を許すことで、真面目な人は生まれ変わります。

 

こんな生き方もあるんだ!

 

こんな自分も好きだなと思えたらしめたもの。

 

 

自分をどんどん好きになっていきましょう!