読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輝感心日記

日常生活の哲学

逃げる女

f:id:bikikansin:20170411172556p:plain

ドラゴンクエスト」という国民的大人気ゲームソフトがある。

僕はドラクエが好きなんですけれど、ドラクエから学ぶことは非常に多いんですね。

いや、ドラクエに限らず、僕は何からでも学ぶ姿勢があるので学びます。

 


普通の人は、あ~楽しかった!で終わるゲームでも、これをビジネスや恋愛に活かすことはできないだろうか?と考えるんですね。

 

自分で何かしらのビジネスをしている人や、アンテナの高い人は、おそらく自然と学んでいると思うんです。


ドラクエは、RPGというジャンルになります。

 

簡単に言えば、レベルを上げてステージを攻略し、ボスを倒す。

そんなゲームです。

 


私は平和主義者なので、相手をやっつけるゲームはしません!

という人が実はポケモンのゲームをしていたりする。


まあ、そんな話はどうでもいいのですが…

 


ここでは、「ドラクエから恋愛を学ぶ」というテーマでお話しましょう。

 


ドラクエには、必ず「逃げる」というコマンドがあります。

 


人生にたとえるならば、逃げることは、必ずしも負けにはならない、というお話が3分くらい続くのですが、今回は恋愛がテーマです。

 


女性は追うと「逃げる」という選択ボタンを、ありえない程のスピードで連打します。

ボタンが破壊されるのでは?

と思ってしまう勢いで、カチカチカチと連打するのです。


よく、女性とお金は追うと逃げるなどと言われますが、これは学校の教科書に載ってもいいレベルの話だと思います。


僕も、世間の男性と同じく女性好きです。

これは残念ながら否定できません(笑)


ですが、追うことはしません。


追われる人間でありたい!という気持ちがあります。

 


そして、追われる人間になるためには何が必要なのか?

そう考えた時に、魅力という答えがポン!と出てきました。

 


この世の半分は女性なのです。

 


この女性に嫌われるということは、何かが間違っているということに気づかないといけません。

 

時には、追ってもいいと思います。


追うことで何かしら学ぶことがあると思いますから。

 


ですが、最終的には女性を追うよりも、女性から追われる男になると決心することが、魅力ある男のはじめの一歩になるんじゃないかと思います。

 


じゃあ、魅力ある男ってなんなの?

という話になるのですが…

 


この話は、かなりのボリュームになることが予想され、本を出版しなくてはならないので、少しずつ今後お伝えできればと思います。

 


恋愛は縁であり、必ずしも好き同士がくっつくわけではありません。

 


ですが、恋をすると人間の波動はものすごく高くなります。

なので、幸せな気持ちになれるんですね。

 


逃げたくなる男でなく、追いたくなる男を目指せ!

という結論です(笑)