ちょっぴりエッチな成功哲学

疲れたあなたの心を解きほぐす癒し系ブログ

正しい情報知りたくない?

f:id:bikikansin:20170407191136j:plain

情報で溢れる現代。

健康1つにしても、莫大な量の情報が巷に溢れています。


朝食は摂った方がいいと主張する方もいれば、朝食は摂らない方がいいと主張する方もいます。

 

または、自分の体の声に従い、朝食を摂りたいときはとればいいし、摂りたくないときはムリしてとる必要はないと主張する方もいます。

 


どれが正しいのか?

 


多くの人は様々な情報を得ては悩み、試すものの上手くいかないことが多いのです。

その理由を、今日はお話しようかと思います。

 

 


結論から言えば、どれも正しいんです

 


ただ、実を言うと、考え方(マインド)が基礎となるので、その情報を適切に扱えるかどうかは相手次第なんですね。

 


メンターと呼ばれる方を持つことで、人は急速に成長することができます。

メンターとは指導者みたいなイメージです。


それで、ほとんどの人はメンターを多く持つことがいいような感覚で生きています。

多くの情報に触れた方がいいと思い込んでいます。

 


けれど、多くの情報を得ても、基礎がなっていない人が得たところで混乱するだけです。

 

やみくもに多くの情報をインプットすることによって、結果的に行動できなくなっては本末転倒です

 


メンターは一人に絞ることが大切なんです

 


ちなみに、恋愛では相手を1人に絞ることはお勧めしません。

まあ、その理由については後でしたいと思いますけど…

 


ただし、必ずしもメンターが必要なのか?

と言えば、そうでもありません。

 


自分の力で試行錯誤を繰り返し、成功を収める方も中にはいます。

 


まあ、最速最短で自分の目指すものを手にしたいと思うのであれば、相手を選び、その相手から直接教えてもらうというのが理想です。

 


僕は、たくさんの本を読みますが、それはある程度のマインドができているので、組合せて新たなものを生みだすことができるわけです。

 


必要な情報を必要な時に得るのが、1番効率がいいと思います。

 

 

時間は限られているので、なんでも片っ端から情報を得るのは時間の無駄ですし、結局は消化不良になり、時間もお金も消費するだけです。

 


この人なんかいいな~と思ったら、その人の情報はすべて得るようにしてください

 

そしてとことん学び、実践して下さい

 


それでいい結果が出なければ、相手を変える勇気を持つことも大事です。

 

相手の言ったことを行い、結果がでないこともあります。

 

それは、たいてい、何かが間違っているんです。

 


成長してくると、昔はすごいな~と思っていた人が、たいしてすごくないように感じられるんです。

 


メンターを持つことを僕はお勧めしますけど、1番は、自分が誰かのメンターとなり教え導く人になることだと思っています。


その方が、学ぶことが遥かに多かったりします。

 


稀に、僕から学びを受けたいと言って下さる、変わった方もいますが(笑)


それはそれで素直に嬉しいです。


ですが、僕から学ぶものを学んだら卒業して下さいと言ってあるんですね。


情報にはすごい価値があるんです。

 

 

けれど、その情報を知っているだけでは何の意味もない。


その情報の扱い方を指導してくれる相手を見つけることができた人は幸せだと思います。

 

また、様々な情報を得る過程で、そういう運命の人は見つかるのだと思います。


なんだかんだ言った僕ですが、僕にメンターはいません(笑)