美輝感心日記

日常生活の哲学

レベル1の主人公がレベル100のボスに勝つ方法

f:id:bikikansin:20170404110435j:plain

ブログを書いている方々の中には、ブログが消去されたことがある方もいると思います。

 

僕もありますが、それでブログを書くことを辞めようとは思いませんでした。

 

理由は単純で書くことが好きだからです

 


バックアップをとっていれば、過去の記事もすべて復元できたのですが、あえてとっていませんでした。

 

また、新たに書けばいいと。

 


失った読者の方々も多々いますが、また縁あれば出会えると。

 


今まで築いてきたものが消え去ることは、確かにショックな出来事だと思いますが、そこから再び這い上がる楽しさがあるんです。

 

というよりも、僕は趣味の1つとしてブログを書いてるだけなので、あまり深く考えていません。

 


そこから仕事の依頼を受けることもありますが、本業ではないのでゆとりがあるんです。


だから、イヤなことは引き受けないと。

 


誰でもいいからお客さんが欲しい、という方もいるのでしょうが、僕はお客さんを選ぶことができるんです。

と言うと、すごくイヤなヤツに思えてきました(笑)

 


でも、自分と合う合わないという相性は人間関係には必ず存在します。


出逢わない方がいいという関係性を持った人たちもいるんです。


合わないと思った人達からは、逃げるというのも選択肢の1つであり、僕は賢い方法だと思います。

 

 

なんでもかんでも立ち向かうだけがいいわけではありません。


死んだらお終いですからね。

 


ただし、多くの人はなんだかんだ言って、イヤな人と一緒にいることを選択します。

変なプライドが強いんですね。

 


ウサギが勇気を振り絞って、トラに立ち向かっても、トラから見たらエサがやってきたと思うだけです。

 

ウサギは立派な耳があるんです。

 

トラの存在にいち早く気づき、逃げることを選択していれば、トラに食べられることもありません。

 


イヤな人には会わない。

実は、これとても勇気がいることなんです。

 


逃げることを負けだと考える方もいますが、逃げて経験値を積んでレベルをアップして、再び挑戦すれば勝てることもありますからね。


レベル1の自分が、いきなりボスと戦っても勝てることなんて100%ないんです。

そこに奇跡を求めても無駄です。