ちょっぴりエッチな成功哲学

疲れたあなたの心を解きほぐす癒し系ブログ

暗黙の了解を崩す天然ちゃん

f:id:bikikansin:20170326123451p:plain

常識って誰が決めたんだろう?


思えば、よく分からない謎の決まり事ってありますよね?

 

社会人になると、暗黙の了解という、誰が決めたのか分からぬルールというのが存在します。

 

時々、不思議ちゃんや、天然ちゃんが、このルールを無視するのですが(笑)

 


おいらは、そういう人を見ると、自分の常識を疑うことがあります。

 

同じ業界で働く者同士では当たり前のルールも、一歩外を出たら通用しなくなります。

 

常識を疑え!

 


時々、偉そうな方々が口癖のように言っていますが、常識自体が、既に空気のように当たり前のことになっているので、そのことに気づくことが難しいのです。

 

ですが、天然ちゃんと、不思議ちゃんには、独特の世界観があり、見事に常識を逸脱します(笑)

 

ちなみに、誇れることではありませんが、おいらも天然ちゃんよりです♡

自分では天然ではないと思っていますが。

 

思っていますが、天然だと会う人会う人に言われ、変わっている変わっていると言われることを考えると、世間で言われる普通のカテゴリーには入らないのでしょう。

 


そのことに関して、落ち込んだことやショックを受けたことはありませんが、同じような天然ちゃんや、不思議ちゃんとは気が合います。

 

ですが、おいらはおいらなりの哲学を持って生きています。

 


こんなおいらのところへ相談メールをくださる読者さんもいます。

きっと変わった方なのでしょう(笑)

 


世間には受け入れてもらえないからといっても、それが間違いだとは証明できません。

大多数の意見だから正解だとは限りません


少数派の意見でも、正しいことは正しいのです。

 


自分なりの考えを持ち行動することは、自分の世界を創ることになります。

自分の世界を創ることができると、自分の世界の主人公になれます。

 


主人公っていうのは、必ずしも強いわけではありません

ですが、強くなる意志や覚悟は持っています

 


今がダメでも、それを認め強くなれれば、ダメな自分が強くなるきっかけを作ってくれたことに感謝できる日もくるでしょう。


完璧な人はいません。

 

 

人は何かしらの欠点を持っているものなんです。


自分が信じているその常識は、もしかしたら欠点となるかもしれません。

 

それに縛られ続ける限り、そこから出ることはできません。

 


会社にある暗黙の了解に、ムリに従う必要はないし、おかしいな?と感じることは、ムリに納得する必要はありません。

 


疑問を抱かない人は、素直だと受け止める方もいますが、より広い視野を持ち考えるのであれば、疑問は次のステージに行くために欠かせない武器となります。

 

なんで?

どうして?

 


疑問を大切に生きてください。

 

そこからが、主人公としての自分の物語が始まりますから。