読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美輝感心日記

日常生活の哲学

おしゃべりは最高のアウトプットです

f:id:bikikansin:20170321121621j:plain

頭にいっぱい知識を詰め込み、頭便秘になってしまう方がいる。

便秘って、体によくないんだ。


そんなことは、いちいち言われなくても分かっていると思う。

 

便秘が続くと、腸の中に大量に毒素が溜まり、その毒素を腸が吸収してしまう。

 

解毒器官である、皮膚にブツブツができる。

 

便秘は健康面、美容面においてもいいことはない。

 


ただ、「うんちは毎日出ています!」

という方の中でも、頭便秘の方がいるから要注意だ。

 


頭便秘ってなんですか?

ってことなんですけど…

 


この世には自然の摂理っていうのがあるんだ。

ビルから飛び降りたら、下に落ちるよね?


私だけは上に行く、なんてことはない。

 


それと同じように、入れたら出すという法則が、この世にはあるんだ。

男女の営みでも大事ですよね、入れたら出す。

違うか(笑)

 


食べたものは、出すことで健康が保たれるように、頭に詰めたものも、出すことで健康が保たれるんだ。

 


もったいないからって、いつまでも入れたままにしていると、どうなると思う?

腐るんだよね。

最悪じゃないか!ってことだよね。

 


たとえば、あなたが1冊の本を読んで感動したとするよね?(ブログでもいい)

「ああ、なんて役に立つ本なんだろう!」


それで終わりにしちゃうと、腐るからね。

読んでよかったら、人に勧めるとか、大切な人に教えるとかするのね。

 


そうやって、入ってきたものを出すんだ。

難しい言葉で、インプットと、アウトプットなんて表現することもある。


要は、入れてばかりじゃなくて、外に出すってことが自然の摂理なんだ。

 


そういう点では、ブログは最高のアウトプットのツールだと思う。

自分が体験したことを、ブログに綴る過程が、すでにアウトプットになるからね。

 


おしゃべりすることも、最高のアウトプットになるよね。

 


知識を入れたら、それを自分の言葉にしてみる。

それを繰り返すと、自分の知恵になっていくんだ。

 


知識はそれ自体が役立つこともあるけれど、知恵になると、応用がきくようになるし、臨機応変な対応ができるようになる

 


たくさんの本を読んだり、映画を観たり、人の話を聞いたり…

インプットしたら、必ずアウトプットもしよう


下手くそでもいいんだ。

頭の中で考えているだけじゃ、腐るからね。


言葉にしてみることが大事なんだな