ちょっぴりエッチな成功哲学

疲れたあなたの心を解きほぐす癒し系ブログ

職場に許せない人がいる場合どうしたらいいのでしょうか?の答え

f:id:bikikansin:20170916173016j:plain

自分は悪くないのに…

なんで自分が怒られないといけないんだ!

そういう状況に出会うことがあります。


あきらかに自分に非はない。

なのに、怒られるのは自分。

 


あまりの理不尽さに、怒り大爆発した経験を持っている方も少なくないんじゃないかな、と思います。

 

基本、僕の考えは100%自己責任というものなのですが、中にはどうしても許せないこともあります(笑)

 

そういう時は、自分が不機嫌になって周囲に迷惑をかけないように注意はしています。

 

そして、許せない相手がいたとしても、その許せない相手を許すことはなかなかできないのですが、許せない自分を許すことで、だいぶ心が楽になります。


僕は神さまの存在を信じている人間なので、自分にとって起きる出来事にはすべて理由があると思っているんです。

 

そして、与えられた問題というのは、必ず乗り越えられると。

 

神さまは自分に乗り越えられない問題は出さないのだと思っています。


理不尽なことに対する自分の考え方で、人は機嫌が悪くなることも、自暴自棄になることも、またイライラを他人にぶつけることもできます。

 

ですが、そんなことをされた相手は果たして喜ぶのか?

 

というと疑問ですよね?

 

きっとあなたのことを嫌いになるはずですし、2度と会いたくない相手だと思われてしまうでしょう。


たとえば、職場の誰々が嫌なんです!

 

あいつだけは許せないです!

 

って結構あると思うのですが、そしたら、そこからどうすればいいのか考える必要があります。

 


そうしなければ、永遠にこの状況から抜け出すことはできなくなります。

 

いつまでも相手に不平不満を言っているだけで、何も行動しないければ現状が好転することは100%ありえないのです。

 


気持ちを切り替えることって、すごく大切なことなんです。

 

きっと、あなたにも許せない相手の1人や、2人いるかもしれません。


ですが、その相手のことをいつまでも考えては、イヤな気持ちになるのって、すごく損した生き方だと思いませんか?

 

外にでればキレイな花も咲いているんです。

 


イヤな人間ばかりではないんです。

中には明るい花のような存在の人もいます。


どこに目を向けて生きるのか?


もっと、自分をワクワクさせてくれるものや、楽しいことに目を向けることもできませんか?


人生を楽しくするのも、つまらなくするのも、すべて自分次第なんです。


そして、失った時間は世界の大富豪であろうと取り戻すことは絶対にできません。


その貴重な時間をイヤな人間のことを考える時間に費やしたら、人生は台無しになります。

相手は相手。

自分は自分。


そういう考えを持っていきると、本当に自分が今することはなんなのか?が見えてきます。

 

少なくとも、イヤな人間の愚痴や悪口を言っている時間はなくなり、勉強や学びにフォーカスした生き方を選択した方が建設的な、明るい将来につながることを確信できるはずです。